アプコグループジャパン (仙台、渋谷、池袋、立川、横浜)

オフィス別採用エントリーはこちら

職場環境に不安を感じ転職を決意

アプコグループジャパンに入社する前は、家電量販店で約10年働いていて、最終的にはフロアの責任者として販売、在庫管理、イベント企画、電話対応、スタッフ管理などを行なっていました。
転職を考えた始めたきっかけは、前社では特にしっかりとした研修もなく毎日売上に追われ、どうしたらいいかわからず、上司にも相談できずにいたということです。
上司を見ても毎日忙しそうに朝から晩まで働いていて、将来、自分も同じようになるかと思ったらとても不安になりました。
転職活動の際、アプコグループジャパンへの入社の決定打は、高収入であること、コミュニケーション能力向上など自分自身が成長できそうな環境であるということでした。
アプコグループジャパンは上記の魅力に加えて、外資系であること、海外研修に行けること、社会貢献ができるところにも大きな魅力を感じましたね。
実際、入社半年でロンドンへ海外研修へ行かせてもらった時はこの会社に入社してよかったなと(笑)
海外で情熱を持って楽しそうに仕事をしている仲間たちを見て、今までの自分はまだまだ小さい世界で過ごしていたんだな!と気付かされ、とても刺激を受けました。

みんなで成し遂げよう!という社内環境が魅力

入社する前は営業職というものに不安しかなく、自分にできるだろうか?という考えばかりあったのでとても緊張してたことを覚えています。
しかし、入社してからはタラス社長をはじめ先輩方がとても親身に接してくれ、研修や様々なことを教えてくれました。そのおかげでここで頑張っていこうという決意ができました。
アプコグループジャパンの職場環境は、自分だけが成長できれば良いという風潮はなく、みんなで成し遂げよう!みんなで成長していこう!という文化が魅力的です。
そして、そういった恵まれた環境の中で、頑張っただけしっかりと結果が返ってくることもとても気に入っていますし、モチベーションの維持につながっていると思います。

入社2ヶ月目に新しいクライアントのテストがあったのですが、その時は大阪からもメンバーが来て全員で結果を出して新しいクライアントを始めようと一致団結して仕事を行いました。 その結果は大成功!自分自身もリーダーに昇進し、給料も上がりました。
そしてなによりもみんなで成功を勝ち取れた喜びは大きかったですね。

日々の業務を通じて人間的な成長を実感

現在の主な業務は、クライアントの魅力を伝えて共感をしてもらうダイレクトセールスとメンバーが様々な人に効果的なコミュニケーションスキルアップの手助けや、メンバー自身が夢を叶えるためのトレーニング、そしてビジネス仲間を増やすためのリクルーティングです。
入社前は良くも悪くもドライすぎて人間関係を作ることが苦手でした。
しかしこういった日々の業務を通じて、コミュニケーションを学ぶことができました。
今では自分を慕ってくれるメンバーも出来て、そのメンバーが結果を出してくれているということで、自分の人間的な成長も実感することが出来ます。

楽しみを共有できる仲間を増やし続けていきたい!

この仕事の魅力は、自分が辛い時に気にかけてくれて、親身になってアドバイスをくれる仲間がいることです。
しかし一方で難しいなと思うところは、全てにおいて自分自身が責任を持たなければならないということ。
助け合える仲間がいても、結果を出せるかどうかは自分次第です。
怠けようと思えばいくらでも怠けられますし、楽な方へ流れることもできます。そうなってしまわないように常に意識して自分を奮い立たせることが課題になっています。
また仕事をする上で心掛けていることは、どんなに気に障っても全くいいことがないので、人の悪口をいわないように気をつけてます。
仲間はかけがえのないものなので、自分に頼ってくれる人には出し惜しみをせずにできる限りのことをするように心がけています。
そして目標は1年以内にオーナーになって、さらにビジネスを拡大させて海外旅行やアクティビティなど楽しい事を一緒にする仲間を増やし続けて行くことです!

将来の仲間へのメッセージ

アプコグループジャパンを一言で表現すると「全ては自分次第!」です。
何かの歯車でいることが嫌な人、叶えたい夢がある人、今の自分を変えたい人は是非一緒に頑張りましょう!

リンク

採用エントリーフォームへ

  
1日会社見学エントリー受付
  • 仙台オフィス
  • 渋谷チャリティ
  • 渋谷エナジー
  • 池袋オフィス
  • 立川オフィス
  • 横浜オフィス
オフィス別エントリー応募フォームはこちら